有料老人ホームの種類|有料老人ホーム活用のすすめ【施設の種類・入居前には確認しよう】

有料老人ホームの特徴について知ろう【介護付・住宅型・健康型とは】

有料老人ホームの種類

車いすの人

有料老人ホームは色々ある

有料老人ホームは、高齢者の方が安心して生活ができるように、食事や介護などのサービスが受けられる施設になります。それぞれの施設によって、サービス内容や入居条件、費用などが異なります。有料老人ホームは、介護付・住宅型・健康型の3つのタイプに分けられます。

介護認定が必要な施設

介護付き老人ホームは、介護認定を受けた方を対象としてしています。介護保険の適用範囲内でサービスを受けることができるので経済的です。介護専用型と混合型の2種類に分かれますが、施設によってサービス内容が異なります。

住宅型有料老人ホームとは

住宅型有料老人ホームは、要介護認定を受けていない人でも入居が可能です。比較的自由に過ごしたいという方に適している施設になります。外部の事業者と契約を結んで介護サービスを受けなければなりません。施設内でのサービスには介護保険を適用することができませんので注意が必要です。

健康型有料老人ホームとは

健康型有料老人ホームは、基本的に健康的で自立できる高齢者が入居できる施設になります。施設によっては、ジムや温泉施設を完備したところがあります。介護認定された場合は退去する必要がありますので注意が必要です。

自分に合った場所を選ぼう

いかがだったでしょうか。有料老人ホームにも色々な種類があり、特徴や費用なども違います。介護認定を受けているかどうかは大切なキーポイントとなります。自分の状況に合った施設を選び、安心かつ快適な生活ができるところを選びましょう。